学校案内

学校概要、沿革

校名及び所在地

島根県立矢上高等学校

〒696-0198 島根県邑智郡邑南町矢上3921
電話 0855(95)1105 FAX 0855(95)1995

*正門側からみた校舎
正門側からみた校舎

本校の環境

 本校の所在地邑南町は島根県の中央部、中国山地沿いに位置し、古来邑智郡発祥の地と言い伝えられて来ました。平成16年10月に旧石見町・瑞穂町・羽須美村が合併し、邑南町として発足しました。邑南町一帯は古くから砂鉄の宝庫として「たたら」を経営する農鉱村として栄え、古墳、城跡も数多く点在します。これら誇り高き歴史的文化を保ちながら、周囲の山々に抱かれ、優れた自然環境は人々に落ち着きを与え、天与の教育方針を醸し出しています。

 現在は、この優れた自然環境を基盤に「有機農業」「かおりの町」「石見和牛の里」として山陽・九州地方との交流の表玄関の役割を担い、活力あふれる中山間地域をめざし、大いに期待されている地域です。このような環境に恵まれた本校は普通科、産業技術科併せて約300名の小規模校です。生徒は純朴・質実であり、町内出身者が全体の80%を占めています。町外出身者のほとんどは寮生活をして勉学に励んでいます。

*矢上高校校舎 遠景
矢上高校校舎 遠景
06391
PDFによる創立以来の沿革です。
このページのトップへ