食の縁結び甲子園全国大会に出場しました。新着

この週末は矢上高校生大活躍の2日間でした!
今日は11月11日に松江市で開催された食の縁結び甲子園全国大会出場についてご紹介します。
食の縁結び甲子園は、全国各地の地元食材と島根食材を組み合わせることと、コンテストを通じた参加者同士の交流を“縁結び”ととらえ、高校生の創造力・コミュニケーション力の育成、地域理解と貢献意欲を育てることを目的としています。
本校からは島根県の予選を勝ち抜いたSunshine矢上(洲濱由喜美さん、岸薫さん、高野多優さん)が出場しました!...
前半の調理の部では、緊張の中、今までの練習してきたことを十分に出して立派な作品を作り上げました。作品名は故郷(ふるさと)てんこ盛り給食です
後半のプレゼンテーションでは、本番までの過程や、食の縁結び甲子園全国大会出場を機に思う「縁結び」について立派に発表しました。身内ながら涙が出そうなくらい感動してしまいました。
結果は入賞とはいきませんでしたが、矢上高校を、邑南町を、島根県を代表として立派にやり遂げた彼女達を誇らしく思います。
食の縁結び甲子園全国大会に出場しました。
食の縁結び甲子園全国大会に出場しました。
食の縁結び甲子園全国大会に出場しました。
00083
このページのトップへ