芸術鑑賞会を開催いたしました 「ヘレン・ケラー~ひびき合うものたち」

10月7日(土)、中間考査終了後、芸術鑑賞会が開かれました。
今回は、「ヘレン・ケラー~ひびき合うものたち」
東京演劇集団風に来ていただき、公演していただきました。

前日の夜の2時(!)に邑南町にお越しになり、
朝早くから、体育館に舞台を設置いただきました。

芸術鑑賞会を開催いたしました 「ヘレン・ケラー~ひびき合うものたち」
ヘレン・ケラーとアニー・サリバン先生が出会い、言葉を獲得していく物語ですが、
人間関係、絆の持つ無限の可能性とは何だろう、幸せとは何だろう、
教育とは何だろうと改めて考えさせられました。

芸術鑑賞会を開催いたしました 「ヘレン・ケラー~ひびき合うものたち」
芸術鑑賞会を開催いたしました 「ヘレン・ケラー~ひびき合うものたち」
鑑賞会終了後は、バックヤードツアーや俳優さんと歓談の時間をいただきました。
大道具や照明といったことや演劇に興味を持っている生徒も舞台に上がらせてもらい、
実際に触らせていただきました。
また、俳優さんと直接舞台の話や自分たちの悩みや演劇について話を聞いていました。
芸術鑑賞会を開催いたしました 「ヘレン・ケラー~ひびき合うものたち」
テレビではなく、「本物」を体感させていただいた時間でした。
「風」の皆様、穏やかで優しい風を感じることができました。
ありがとうございました!
芸術鑑賞会を開催いたしました 「ヘレン・ケラー~ひびき合うものたち」
00394
このページのトップへ